スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


どすこい(仮)/京極夏彦著

元禄十五年十二月十四日深夜−。
地響きで目を覚ました宇兵衛は目撃する。
ちらちらと白いものが舞うなか、江戸の大通りを行進する男達を。
それらは皆、異様な出で立ちであった。
皆、裸形であった。
付けているものはマワシ、それだけ。
行司込み、四十八人の異形の群は歩調を合わせ、吉良邸を一路、目指していたのであった・・・。

【四十七人の力士】以下、【パラサイト・デブ】【すべてがデブになる】他、七作の連作短編集です。

あー・・・この本を表現する言葉はないです。
ええ、まったく。
読んで、笑って、また読んで。「なにぃ〜!?」とか言ったりして。
それしかないし。
パロディ本にしたって、一冊丸ごとのテーマは【肥満】或いは【デブ】はたまた【おすもうさん】だもの。
感想も何もあったもんじゃない。
結末は“ループ”だしぃ。
ただ、読んで笑う。その為だけの本かも知れない。
元ネタの厳格なるファンの方は、読まない方がいいと思うし。
知ってた方が面白いのは確実だけどねぇ。
文章の上手な人間が、ワザと無駄な文章を垂れ流しているという、困った本です。
その文章にまた笑っちゃうんだけどね。
う〜む・・・。
無意味に笑いたい時、暇を潰したい時、鬱屈したものが溜まっている時にお薦めします。ええ
新書、文庫とありますが、ハードカバーのが一番お勧めですw



どすこい(仮)
どすこい(仮)
京極 夏彦

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
パーツ類
ブログパーツUL5
■ブクログ■

書籍リンク
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM