<< 桐原家の人々 (1) 恋愛遺伝学講座 /茅田砂胡著 | main | リアル鬼ごっこ/山田悠介著 >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ/あびるやすみつ著

JUGEMテーマ:読書
  本書はアフィリエイト導入本ではありません。
故に、アフィリエイトを始めようと思っている人が読んでも、
内容が理解出来ない部分が多いのではないでしょうか。
その分、経験者にはよく分かる本であり、
ある程度の知識がある人には有益な本だと思います。

自分で調べるよう指南している点も好印象です。
何でもかんでも1から10まで書かないと出来ない人が多いので、
自分から調べるコトを習慣づけるのにもいいと思います。
検索ワードまでご丁寧に書かれていますので。

情報商材やリスティング広告などに焦点が当たっているせいか、
肝心のノウハウは少なめですが、
きちんと読めば得られるものはたくさんあると思います。
情報商材については、ほぼ同意見ですが、
時折「あれ?」と思う内容が混ざっていて、少し残念です。

対談の部分は個人的には要らない気がしました。
むしろ、もっと内容を掘り下げて欲しかった。
情報商材や詐欺的アフィリエイターについては書き切れていない部分もあり、
対談だけ読むと、意見が偏った印象を与えます。

面接導入には反対ですね。
人にはそれぞれ事情があります。
いかに商売とはいえ、ASP登録に面接が必要になってくると、
才能ややる気があっても出来ない人が出るのは必至ですので。
対人恐怖症やパニック障害、または遠隔地の方等々は、
間違いなく弾かれます。
web面接と言う表記もありましたが、
そうするとwebカメラなどの機材を購入しなければなりませんし、
ハードルがますます上がるコトになります。
ボトムアップを提唱するのに、ボトム部分の方を切るのは解せません。
これから上がっていく人達まで切ってしまいます。
そんな風に感じてしまいました。

また、情報商材は確かに詐欺的でありますが、
そうでないものも一緒に書かれているのも疑問です。
(情報商材はアフィリエイト用だけではない。)
ツール否定と、ツール推奨が混ざっているのにも違和感があります。

全体的には得る物が多く、いい本です。
ただ、読み手がどう感じるかは評価が分かれるところ。
ですので、全体評価は☆4つでしたが、
矛盾点などで−2とし、2つとさせて戴きました。

アフィリエイトする方にはゼヒ一読をお薦めします。
情報商材屋さんの感想も聞きたいところですね。


※たったひとつだけ稼げる情報商材のアドレスは、
ゼヒとも見て欲しいですね(笑)


スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday
  • -
  • 11:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
著者のあびるです。

ご紹介・ご感想ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
パーツ類
ブログパーツUL5
■ブクログ■

書籍リンク
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM